FC2ブログ

Not alone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOZU season1 episode4

episode4は、親子の話でしたね。
大杉の娘は、かつて親友の母親が警察によって殺されたと思い父親を憎んでいる。
それが非行の原因のひとつでもあり、家族と別居する理由でもありそう。
一人スーパーで弁当を買う大杉。すごく寂しさが出ていましたね。
その後に登場した記者がものすごく嫌らしくて、大杉にはがんばってもらいたいです。

明星は父親が警察官であり、父親が捜査していた事件が気になります。
壁に貼られたカレンダーなのか、日付とメモ。
あれが何を意味しているんでしょうか。

そして、倉木。
妻が死んだ理由を知ろうとする執念。
大怪我をして、セキュリティ会社と警察から目をつけられるようなことまでして知ろうとするのはなぜなのか。
歪められた真実ではなくて、本当の真実が知りたいとナレーションにありますが、そう考えるようになるきっかけはちゃんと描かれるのかな。

倉木のシーンでは、病室に現れたセキュリティ会社の人。怖いなぁ。
悪夢から目が覚めたら、ベット脇に立ちナイフを突きつけるなんて。目が覚めても悪夢だよ。
でも、倉木にはナイフに刺さった林檎をワイルドに食べて欲しかった(笑)
しかし、倉木はタフですね。
あんな怪我して明星の自宅に行き、入院したのにすぐに退院。
これからも怪我しそうなことがありそうなので、本当に演じていた西島さんは大変だっただろうな。

今回は3人それぞれの家族のことを描きながらも物語が大きく動きだしましたね。
明星が追っていたのは新谷ではなくて、新谷の妹だったと分かり、黒幕?の津城さんもようやく表に登場。
これから3人が協力して爆弾事件の真相を追うことになるので、また面白くなってきますね。

そして、新谷のほうは葵美に逢えることなく、捕まってしまいました。
予告を見る限り、痛そうな拷問シーン。
原作を読んでいても痛そうで嫌な場面だったんですが、ちゃんと描くんですね、ドラマでも。
予告では葵美にも危険が及びそう。
私は新谷と葵美の心が温かくなるようなシーンが観たいけれど、期待できそうにないですね…。

余談ですが倉木、明星、大杉の中の3人の中では、大杉が一番好きなキャラクターです。
西島さんのファンとしては倉木といいたいところですが、倉木は暗いし、人間味が薄いので(原作よりは人間味があるけれど)哀愁漂う大杉が一番共感できます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakiko12ai.blog77.fc2.com/tb.php/555-b4be17bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。