Not alone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3話コメンタリー その2 [7/27 拍手御礼追加]

3話「右では殴らない」のコメンタリー。ツボだった発言メモその2です。

・自販機前での姫川と菊田のシーン。背後に居る井岡とだるまさんが転んだ状態。西島さん「絶対このシーン、僕のこと見てないですよね。井岡さんのこと見てますよ」
このシーンの最後、姫川の後を追う菊田とそれに続く井岡の小競り合い。西島さん「この細かいところに何人の視聴者が面白いと思ってくれるのかな。改めて巻き戻して見てもらいたい(笑)」

・姫川が「今日は高熱出して会社休んでると聞いたんですけど」と笑顔で言うシーンで、西島さん「怖っ!」

・容疑者が逃げるところ、姫川が「菊田!」と叫ぶだけで容疑者がそちらに行くと分かる菊田。竹内さん「カッコイイ」

・飛び降りる井岡。全員で「やっちまった(笑)」立ち上がれない井岡を見て全員爆笑。

・西島さん「生瀬さんと共演する人ってすごく幸せだと思っていて、必ずそのシーンが豊かで面白いシーンになる。何でも無いシーンでも。」

・痛そうな井岡をスルーする姫川を見て、竹内さん「離れてみると、結構玲子さん人でなしですね(笑)」

・竹内さん「井岡はおどけているけど、全部わかっている人なんじゃないか」

・容疑者を確保するシーン。容疑者がナイフをチラつかせる。監督「保さん、バックで殴ろうとしている。保さんのバックには鉄板が入っている(笑)」

・西島さん「僕はこの役のために7キロぐらい増やしたのに、保さんがでかいから、そんな風に見えない(笑)」

・容疑者の女子高生と姫川の取調室のシーンは、視聴者が選んだ名場面ナンバー1。

・西島さん「このドラマって、班同士で敵対しているけど、仲間意識もあるのが面白いところ」

・女子高生と姫川の対決が熱くなってきて、全員で「菊田、ハラハラしている」

・女子高生の発言に切れる姫川「なめてんじゃないわよ」発言で竹内さん「ああ、やっちゃった」

・女子高生に無理やり死体の写真を見せてる姫川を咎めるように菊田が「主任」と声をかけると、「うるさい」という姫川。このシーンが好きだという竹内さん。

・「西島さんって台詞はどこで覚えるんですか?」と聞かれて、「家ですね。寝っころがって」竹内さん「そのまま寝ちゃったりしないんですか?」と聞かれて「します(笑)」と答える西島さん。監督「良く分かりますね、鋭すぎます」竹内さん「見てますよー。」監督「良く寝るんだ、この人(笑)」

・西島さん「井岡が殉職したら、菊田は泣き崩れるんでしょうね。」

・監督「一度、菊田が犯人を追っていて、その後を井岡が居て。銃声が鳴り。井岡は菊田が撃たれたと勘違いして、『菊やんー!』と泣き崩れる。でも、菊田は大丈夫なんだけど、真剣に泣いているからそばに寄れなる。というシーンを作ろうかと考えていた。」「菊田は井岡がそんなに自分のこと心配してくれていたんだと思うシーン、BLっぽい感じ(笑)」

・「右では殴らない」というタイトルのオチは、右手で殴って始末書が書けなくなってしまった姫川さん。

・西島さん「このドラマは1シーン、メインでしゃべっていない会議室にいる僕たちも色々やっている。いろんな思いがあってやっているというのをちょっとでもわかってもらえると、このコメンタリーを聞いて。このコメンタリーぐだぐだでしたけど(笑)楽しんでいただけるのでは」

----------------------------------------------
拍手御礼です。

nicosmileさん
井岡、憎めないやつですよね。
私は、井岡のとぼけたところもあるけれど、それを計算してやっていて、実はすごく頭の切れるやつなんじゃないかと思っているんです。
それを、コメンタリーで竹内さんも言っていて、共感しました。
ドラマでは、少々中だるみしてしまった話でも井岡が登場するだけで面白くなりますよね。
大げさにいえば、井岡がいないとつまらないかも(笑)
映画でも井岡と菊田のボケ・突っ込みがありそうなので、期待大です!

スポンサーサイト

Comment

kako says... "はじめまして"
はじめまして。kakoといいます。
私も一昨年の年末のジェネラル再放送で西島さんがダイスキになりまして、
sakikoさんのブログを見つけました。

本当に素晴らしいブログで、びっくりしました(^^)
これからどうぞよろしくお願いします☆
2012.07.26 13:17 | URL | #L8AY6VFw [edit]
sakiko says... "Re: はじめまして"
kakoさん
はじめまして。返信遅れてしまってごめんなさい。
普段、こちらのコメントがほとんどないので、気づきませんでした(^^;)

kakoさんも私と西島さんを好きになったタイミングが同じですね!

素晴らしいブログと褒めていただいて恐縮です。
私の備忘録のような形で始めたブログでしたので。
こちらこそ、よろしくお願いします。
2012.07.30 22:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakiko12ai.blog77.fc2.com/tb.php/429-766505e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。