Not alone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール!! 5-4

14_20110822212606.jpg
15_20110822212606.jpg

面接中の3人。
先生同士の争いに疲れてしまった。とりあず一般企業に勤めたけど、自分には合わない。
という何ともやる気の感じられない方々ばかりそろって、呆気にとられる成瀬校長。
そして、冷たい眼差しの桐原先生。こんなに冷たい目で見られたら怖いよ(ノД`)・゜・。

16_20110822212605.jpg

そして、高校教師をしていたが、高校生は中途半端に大人で扱いづらくて、小学生なら子供なので扱いやすそうだからという理由で面接に来た人。
(こんな理由で小学校教諭をしている人がいるなら、そんな担任を持つ児童は不幸だね…。)
桐原先生が一喝します。

17_20110822213253.jpg

「子供に向き合えば向き合うほど、簡単に子供を好きだと言えなくなります。時には嫌いだと思うこともあるでしょう。それが現実です。それでもなお、教壇に立ち、子供たちのために自分の人生を差し出す覚悟がある人間だけが教師になりたいという資格がある。私はそう考えます。あなたにその資格はおありですか?」

こんな風に仕事に人生を差し出す覚悟を持てる人ってどれほどいるだろう?
こんな風に思える仕事に出会えたら幸せだろうなぁ、またそんな先生に出会えた児童も幸せだろうなぁ~

18_20110822213557.jpg

面接中の桐原先生の言葉を聞いて、校長は桐原先生のことを見直したみたいです。
自分はこんな先生がいる学校の校長をしているのは恵まれていると。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakiko12ai.blog77.fc2.com/tb.php/254-e17760ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。