FC2ブログ

Not alone

スクール!! 4-6

29_20110807173033.jpg

校長が大橋先生のノートを読み上げます。
かつて希望を持ち、児童たちに愛情を持って接していたことを大橋先生に気付かせようとしたのでしょう。
でも、大橋先生にとっては、教師になりたくてなったのに、その教師の仕事を逃げてしまったという惨め気持ちを抱いているのに、その気持ちも知らないで、過去の希望を持っていた自分に戻そうとする校長に苛立っているんでしょう。
その気持ちをわかってか桐原先生も苦しい表情。

30_20110807173532.jpg

大橋先生の気持ちを表したかのように雨が降り出します。

31_20110807173704.jpg

このままで良いのか、負けたままで良いのかと校長は大橋先生に投げかけますが。
桐原先生は「あんたは人の気持ちがわからないのか」と校長の胸倉をつかみます。

32_20110807173825.jpg

「悪意は人の心を蝕む。でも、最後の最後に人を追い詰めるのは無知で無邪気な正義だ」と校長を行動を批判します。

33_20110807174115.jpg

「あんたみたいなやつが振りかざす、おせっかいで能天気な正義ってやつだ」

校長は、がんばれないと思った人に対してがんばれと言いつづける人ですね。
校長本人は、その「がんばれ」という言葉でがんばれるかもしれませんが、世の中にはがんばれない人もいることを知らなかったんでしょう。
大橋先生はまさに、その「がんばれない」人になっているのに。
桐原先生が言う「無知で無邪気な正義」というのはこういうことなんでしょうね。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakiko12ai.blog77.fc2.com/tb.php/245-d2a3b938