Not alone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナに抱かれて [06/05-拍手御礼追加]

マナに抱かれて [DVD]マナに抱かれて [DVD]
(2003/12/25)
川原亜矢子、西島秀俊 他

商品詳細を見る

この映画を見ると、ハワイに行きたくなる。
忙しくて、時計を気にして、めんどくさい人間関係の中、気がつくと1日が仕事と食事、睡眠、移動時間だけで終わっていくような、繰り返しの日々を送っていると、特にそう思う。
のんびりと時計を気にせず、自然とともに毎日をゆったりと送る。
こんな生活してみたいなぁって思う。

でも、こういう生活も、私はきっと1カ月ぐらいで飽きてしまうかも。
のんびり過ごすのは良いけど、仕事をしている以上は、いずれ職場に戻らなくてはならないし、職場に戻ることを考えると長期の休みは取りにくいし、取ったら取ったで職場復帰できなさそう。

こういう考えの私は、きっとこの映画の渚さんのようにはなれないかもしれない。

この映画の西島さんは、リゾート会社を営む父親から、ハワイの調査をするようにと、長期滞在をしているという設定。
なので、Tシャツに短パン、サンダルというラフなスタイルで、ダイビングなんかもしちゃう、かなりアクティブ。
05_20110604205915.jpg

ダイビングして、浜辺に上がって来たシーンもあって。
03_20110604205914.jpg

だけど、父親の仕事を継ぎたいわけではなくて、本当に自分のしたいことは何だろうかと悩んでいたりする。
海の写真を撮って、渚さんに褒められても、父親に認められないから、簡単に写真をクシャクシャにしちゃったり。
06_20110604205914.jpg

夜の浜辺で、波に揉まれてたり…。このシーンで胸筋が気になった私は…(ノд`@)アイター
09_20110604205913.jpg

そして、一番おおっ!となったのは、まさかの心臓マッサージのシーン。
やばい、速水先生思い出しちゃったよ∑(゚□゚;)
08_20110604205913.jpg

ああ、なんかアクティブな西島さんばかり注目しちゃいましたが、ハワイに行った気持ちになって、ゆったりとできる映画ですね。
ストーリー的にも、定番というか安心感はありますし。

-----------------------------
拍手御礼です。

tomtomさま>
はじめまして。「あすなろ」からのファンなんですね!
私は「あすなろ」は再放送でうっすら見た記憶がある程度ですが、あの松岡君は薄幸なイメージがあります。
私なんかの文才のない感想を楽しみにいただいているとは、恐縮です。
ありがとうございます!
今は過去の西島作品を見ては新たな魅力発見するのが楽しみです。
これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakiko12ai.blog77.fc2.com/tb.php/200-822d78b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。