FC2ブログ

Not alone

大奥 第一章

大奥 第一章 DVD-BOX
大奥 第一章 DVD-BOX
(2005/04/27)
松下由樹、瀬戸朝香 他

商品詳細を見る


先週から、「大奥 第一章」の再放送が始まりました。

録画しているものを、週末にまとめて見てみましたが、怖いよぉ~~。

松下さんと高島さんの女のバトル!そして、高島さんが去った後でも、大奥内の女のバトル!

そんな女のバトルを幼少のころから見てきた、徳川家光(西島さん)が女嫌いになって男色に走るのは、わからんでもない。

しかも、子供のころのバトルは、生みの親と育ての親のバトル。
それも、生みの親に愛されたいと願うのに、それが権力争い、恨みや嫉妬に巻き込まれて、実の母親から冷遇されてしまうなんて、そりゃ性格歪みますね。
育ての親も、全ては家光のためと言って、あれやこれやと画策し、小言を言いますが、それも結局は家光のためではなくて、自分の保身やプライドのためだったりするし。

物語は、まだ途中なので、これからどうなるやら、ちょっと気が重いです。

西島さんに限ってみれば、本格的に登場したのは4話からなのですが、将軍としての重圧や周囲の思惑に巻き込まれていく悲哀な将軍。
怒鳴ったり、時には悲しい表情をしたりと、見ていて家光が可哀想でならない!
誰か、家光を心から愛してあげてーっと言いたい。
一国の党首となると、こんなにも大変なんだなぁ。

そして、大奥の映画でも思ったけど、西島さんって月代のかつら似合いますね。
将軍なので、結構派手な着物を着ていますけど、これもお似合いで。
こういう姿を見ると、やっぱり武士の役で殺陣をやっているところが見てみたいですね。
きっと、似合うと思うんだけどなぁ。
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakiko12ai.blog77.fc2.com/tb.php/168-a6c1cd74