Not alone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕とスターの99日 DVD 特典映像 [4/25 拍手御礼追加]

ようやく、僕スタの特典映像を見ました。

★メイキング映像 クランクイン~クランクアップ
クランクインは、航平がユナのボディーガードとして初顔合わせしたシーンから。
その時、「サボテン」とユナに言われて「むかつくな」と航平が言うシーンの撮影風景。
こうやって、ドラマが撮影されているんだなぁと思う。
1話で噴水に落ちて、航平とユナがはしゃぐシーンとか、ケーキを顔面キャッチするシーンのメイキングも納められていて、びしょ濡れになったり、顔面クリームだらけなのに笑顔な西島さんが見れます。
そして、西島さんのクランクインとクランクアップは、どちらも顔に絆創膏を貼っているシーン。
それほど、体をはった航平役だったんだなぁと思いました。

でも、このメイキングちょっと物足りない。
同じ特典映像のスタート後ナビ番組のほうが、噴水でのびしょ濡れシーンのメイキングが長いし、西島さんが子役の子達と遊んでいるシーンも、ナビ番組のほうにあったりするし。
ちょっと中途半端なメイキング。

★制作発表会見
制作発表の様子はちらっと見たことがありますが、やっぱりこちらのほうが長くて良いですね。
印象に残っているシーンはと聞かれて、西島さんは1話の噴水でユナとはしゃぐシーンが自分のキャリアの中でもトップ3に入るくらい寒かったと答えてます。
これを知って、もう一度メイキングやナビ番組の映像を見ると興味深いです。
だって、あのシーンの航平はタンクトップに白の長袖シャツ姿。それで、噴水に落ちてはしゃいでて、とても寒そうには見えないんですけど、カットが掛かった瞬間の西島さんの表情がちょっと辛そう。

そして、キムテヒさんが西島さんの印象について語っているところ。
韓国語で答えているので、西島さんが通訳さんのメモをちらっと見ている。
そんなに自分の印象が気になるんですね(笑)

★フォトアルバム
一番、期待していなかったのに、意外と良かったフォトアルバム(笑)
ドラマの場面を切り取った写真かと思っていたら、撮影の合間のオフの写真や撮影風景写真でした。
良かったのが、野良猫?にちょっかいを出す西島さんとか、犬と一緒の西島さんとか…。
和みますね~

★未公開シーン
未公開シーンって、未公開シーンだけ見せられても、ちょっと・・・って感じがします。
未公開シーンの前後のシーンがないと、どういう場面だったかと記憶を手繰り寄せることになりますので。
未公開シーンは、ドラマを全話見た後に見たほうがいいですね(p・Д・;)アセアセ

でも、7話でユナにキスされて後、航平がぼーっとした状態に家に帰ってくる未公開シーン。
これだけは、本編を見返して前後にどんなシーンがあったか確認しました。
本編では、キスされた後、翌朝になっていて、ももちゃんやお姉さんたちとちゃんこ鍋を食べているんだけど、ぼーっとしている航平。お姉さんが「昨夜からこうなのよ」っていう台詞があるんですが、未公開シーンはその昨夜のシーンだったんですね。

特典映像は他に、スタート前と後のナビ番組、スポット集が収められてますが、ちょっと物足りない特典映像かな。
出演者のインタビューとかあっても良かったのになぁ~

------------------------------------
拍手御礼です。

nicosmileさん
特典映像は、期待したぶ分ちょっと物足りなかったですね。
ジェネラルの特典映像は出演者インタビューが面白かった分、未公開映像が無くて残念だったんですが
僕スタはインタビューが無い代わりに未公開映像があったりするので、無いものねだりですかね(笑)
今、「仔犬のワルツ」見ているんですね。
私は、西島さんのドラマはレンタルで置いてなかったりするので、映画のほうを中心に過去の作品を見ています。
なので、「仔犬のワルツ」は未だ見てません。
ピアニストの西島さん、素敵ですか!!
「神童」という映画にもちょっとだけ指揮者役の西島さんが登場しますが、雰囲気的に似たような感じですかね。
いずれは、見ようと思います。

スポンサーサイト

僕とスターの99日 DVD BOX

僕とスターの99日 DVD BOX僕とスターの99日 DVD BOX
(2012/04/18)
西島秀俊、キム・テヒ 他

商品詳細を見る

ようやく、アマゾンで注文していた僕スタのDVD-BOXが届きました。

本編は、レコーダに録画してあるのでいつでも見れますが、私は1話の録画を失敗してしまったのです。
なので、1話を見るのは放送以来。

そして、一番楽しみなのは特典映像!!
未公開シーンやメイキングが一番楽しみかな。
でも、平日は見る時間が無いので、じっくり見るのは週末におあずけです。

僕とスターの99日 最終回

本当に、最後まで王道なラブコメでしたね。

お互いのために別れを選んだけれど、周囲に促され、自転車に乗って旅立つユナの元へ行き
空港で思いを伝えて、結ばれる。
この空港でのシーンの航平の台詞がクサくて、見てられませんでした(笑)
久しぶりに、こんなシーンを見たので、耐性がなくて。

ラストは、それまで敵対していたパパラッチまでも味方にし、全員がハッピーなラストで
ほっとしました。
あっ、でもみっちゃんは、ハッピーなのか…。

中々就職できなさそうな航平までもラストは天文台で働いているところは、ちょっとご都合主義な感じですが…。

で、ラストを迎えてですが…。
このドラマは、自分の中では好きな部類に入らないかなぁ~。
元々、恋愛ドラマがあまり好きじゃないというのと、脚本がベタすぎて…。
毎週、体を張る西島さんを見れただけでも、十分良かったのですが、せっかく見るなら、もうちょっと面白いドラマが見たかったな…。

その点、次のストロベリーナイトには期待します!

僕とスターの99日 第9話

昨日の僕スタ。
内容は、まあ・・・というような感じなんですが(笑)

とりあえず、メガネにスーツという三割り増しぐらいかっこよさが上がるツールを付けた航平さんを何度もリピート(笑)
やっぱり、スーツにメガネは良いわぁ~(//∇//) テレテレ
短い時間だったのが残念だったけど。

そして、ゴキを手づかみの航平さん!!
あの後、雑巾がけして、ユナさんと手をつないでいたけど、ちゃんと手は洗ったよね?
そこが、気になって仕方ない。

後、クマに対する断りがあっさりすぎない?
クマは、最初から諦めていたんだと思うけど、あまりにあっさりしすぎて…。

そんなこんなんで、来週で僕スタも最終回ですね。
ストーリーとしては突っ込みたいところが満載なんですが(*´Д`)=3
それでも、毎週西島さんに会える贅沢を味合えただけでも、大収穫。
来週は、航平とユナの結末を見届ける!

あっ、雑誌「CUT」は恥ずかしながら買ってきました(笑)
インタビューは2ページですが、読み応えありますね。
映画俳優としての西島さんの立場。
あくまで自分はアート系の映画を主軸としながら、大衆的な映画やテレビドラマへ挑戦することで俳優として研鑽を磨いていくという考え方。
西島さんのインタビューを読みながら、改めて惚れ直しちゃいました(*/∇\*) キャ

明日、写真集もようやく届くようです。
ベニスの世界に浸るぞー。

僕とスターの99日 第8話

はじめて航平とがんものことをカッコイイと思ったかもしれない(笑)

自分のことを犠牲にして、航平に殴られちゃうけど、そんながんもがかっこよかった。
そこまでしてないと、ユナのことが好きだと分からない航平は、本当に恋愛に疎いってことが分かってたけど
がんもに諭されてようやくユナのことが好きなんだと実感したときの表情が男前!

そして、ユナと航平の抱擁にキス。
最近、西島さんの映画ばっか見ていて、しかも「さよならみどりちゃん」とかだったので
こういう純粋なラブシーンは逆に新鮮!
こんなさわやかなラブシーンも良いですね~

そして、すみれちゃんとれん君は、お母さんと一緒に相撲部屋ですか…。
航平にじゃれつく二人のちびっ子を見るのが楽しかったので、二人が部屋からいなくなるのは寂しい。
そういえば、ももちゃんは?お母さんたちについて行かないのかな?

で、来週はやっぱりパパラッチはあの写真を売っちゃうんですね。
そうじゃないと、ドラマとしては面白くないけどね(笑)

フォトブック

西島秀俊&キム・テヒ『僕とスターの99日』公式フォトブック (学研ムック)西島秀俊&キム・テヒ『僕とスターの99日』公式フォトブック (学研ムック)
(2011/12/05)
TVLIFE編集部

商品詳細を見る


アマゾンで頼んでいたフォトブックが今日届きました。
箱を空けた瞬間、思っていたより、でかい、うすい!!
そして、表紙の西島さんがホストみたいだ(笑)

で、内容は薄さから考えられないくらい充実!

表紙をめくったら、いきなり度アップな西島さんの好きな横顔。鼻筋キレイ!
次のページも、本が大きいので写真も大きくて、度アップが本当に度アップ過ぎて直視できない(笑)

出演者それぞれのインタビューも読み応えあり。
特に西島さんの写真がどれも素敵すぎる!

昨日の7話までのストーリーとメイキング写真がたっぷりあって。
メイキング写真を見ると、本当に西島さんって子供に懐かれているなって思います。
昨日、「カナリア」という映画を見ていたんですが、そのメイキングでも子役の女の子と遊んでいるところがあって、その光景が本当に微笑ましくて。
この僕スタでも、子供たちと遊んでいるショットが何枚もあって、どれも楽しそうで、見ているだけでニマニマしちゃいます。

面白いのは、最後のほうにある、99日間が時系列になっているコーナー。
何月何日にというだけじゃなくて、何時何分までと細かく何があったのか分かるので、これを見ながらドラマを見直すと楽しいのかも。
これによると、航平の誕生日は11月25日です。

余談ですが、こういうフォトブックのジェネラル版が欲しいなー。

僕とスターの99日 第7話

今回は、超鈍感な航平がかわいくてしかたない。
39歳の誕生日で、誕生日ケーキをむしゃむしゃとほおばって。
自分の誕生日だということを気付いてもらいたくて仕方ないところとか。
アラフォーには見えない仕草だよ…。

ってか、がんもは、どれだけ航平のことが好きなんだって(笑)
小学生時代の同級生の誕生日なんて、よく覚えているよなーとか、ユナとの用事を潰す名目で食事に誘うけど、あんなに顔を近づけなくても良いじゃんってぐらいなところとか。
航平に「がんもってあだ名好きなんだよ」って言われたことを、何回もリピートしているところとか。
がんもは、ユナがどうこうというより、航平に張り合いたいだけなのかもしれないね。

そして、今回もやっぱり王道。
航平がユナとがんもが抱き合っているように見え、航平が出て行って、ユナが航平の後を追おうとしたところ、がんもが腕を掴んでそれを拒もうとするくだり。
もう、王道過ぎて、その後の展開が読めまくり(タイトルもキスって入っていたしね)
でも、それが反って楽しいかも。
次の日の二人の微妙な空気を見て、ニヤニヤしてしまう。

来週は二人の関係が分かって、一度二人の間に距離が生まれてしまうんでしょうね。
また、ラブちゃん登場でユナとラブちゃんの間で航平が揺れ動くのか…。

僕とスターの99日 第6話

もう、本当に航平は鈍感だ!っと思って仕方ない6話でした(笑)

ストーリーは、安心の王道展開で…。

ライバルになりそうな、後輩君登場とか
熊出没注意の中、草むらから航平登場とか
足をくじいちゃって、おんぶとか

もう、見ていてたまに恥ずかしくなる(*´∀`*)

で、昨日の話では大和と子供たちのコンビが良かった。
子供に振り回されつつも、スターとしての誇りを失わない大和(笑)
もっと、この絡み増えないかなぁ。

そして、ラブちゃんの登場。
話の流れとして、もうラブちゃんは登場しそうにないけど、西島さんとのツーショットは、速水先生と和泉先生にしか見えない私は、いかにジェネラル中毒かと思いしらされました(笑)
二人で台所に立って洗物しているシーンは、まさに速水先生と和泉先生だと。
まあ、速水先生は絶対に洗物なんてしなさそうだし、ましてや後輩に泡をかけて、はしゃいだりしないだろうけどね…。
久しぶりにジェネラルが見たくなって、僕スタ見た後にジェネラル見ちゃいましたよ。
やっぱり、速水先生は良いね。

と、話がジェネラルに行ってしまいましたが、僕スタも折り返しですね。
来週から12月だし、鈍感な航平たんが見えなくなるのは、寂しいなぁ~

僕とスターの99日 第5話

もう、こーへーたんかわいすぎ。
テソン君と子供たちが遊んでいる横で、正座して子供たちの服をたたんでいる姿に、思わずかわいいと言いそうになりました(笑)
あんな、アラフォーなんて。
ドラマティックテレビライフにも、プールで足をバタバタして、記者さんにかわいいなんて書かれているし。
こう思うのは、ファンだけじゃないのね(笑)

そして、物語は今までのドタバタした展開から、航平とユナの二人の恋愛が主軸になりそうですね。
望遠鏡で手が触れ合って、微妙な雰囲気が流れているし、天文台まで追っかけて来ちゃうところを見れば、ユナは自分の気持ちに気付いていそうですね。
でも、航平は鈍感なのでユナからの気持ちなんて気付いていなさそうだし。
気付くまでそうとう時間かかりそうだ。
そして、ラブちゃん登場に、ジェネラルの9話の屋上でのシーンがチラッとよみがえりました。
あんな、切ないシーンはきっとないだろうけど。

もともと、99日の契約なので、最初から終わりがある二人の関係だけれど、どうなるんでしょうね?
ラストの、ユナが振り返って航平が立っていたというシーンなんて、カット割りから昔の少女マンガというかトレンディドラマのような演出で、ちょっと私は引いてしまいましたが、これはラブコメなんだと思えば納得です。
日曜の夜には、これくらい笑えて楽しいドラマが丁度良いかな?

可愛いで思い出しました。
公式サイトのももちゃんのページに、西島さんからの差し入れで、キティちゃんのお稲荷さん!
西島さんが、キティちゃんのお稲荷さんなんてかわいすぎる。
どこで知ったんだろう、キティちゃんのお稲荷さんがあるってこと。

僕とスターの99日 第4話

航平さん、体張ってますね。

ももちゃんから、オレンジジュース吹っかけられるし。
ウェディングケーキを顔面キャッチして、全身クリームだらけでバラエティのコントみたいになってるし。
甥っ子からは、乗っかられて顔をグニュグニュされてるし。
警備会社の社長からは、叩かれるわ。

がんもの言葉を借りれば、生傷が耐えない仕事ですね。

そんな航平さん、航平さんって読んでるけど、どうしても航平たんって呼びたくなるような、かわいさはどうして?
アラフォーなのに、リュック背負って、まさかの萌袖だし。
テソンを探して、リュック背負っていたのが、かわいすぎる!!

もう、ストーリーは定番過ぎる展開なので、あまり驚きってことはないんですが
このドラマの注目は、西島さんのころころ変わる表情に目が行っています。
来週は、どんな表情を見せてくれるんでしょう?

余談ですが、今回のドラマのロケ地が会社から近かった…。もしかしたら、撮影見れたのかもって思うと、残念。

フォトブック??

西島秀俊&キム・テヒ『僕とスターの99日』公式フォトブック (学研ムック)西島秀俊&キム・テヒ『僕とスターの99日』公式フォトブック (学研ムック)
(2011/12/05)
TVLIFE編集部

商品詳細を見る


たまたま、アマゾン見ていたら、僕スタのフォトブックが12月上旬発売だとか。

TVLIFEからなので、雑誌で告知でもあったのかな?

公式では、まったくお知らせがないんですけどー。

ということは、12月は西島さんの写真集祭りですね!

僕とスターの99日 第3話

いやぁ~、今回の僕スタは面白かった!

まず、がんもと航平さんの絡みが一番面白い!
あんなに、過去の自分を悟られることに恐怖を持つがんもの言動が面白くて。
「過去は振り返らない」って、どれだけ小学生のときに嫌な思いをしたのか…。
その嫌な思い出の中には、航平さんが関わったことも多いんでしょうね。
無自覚に人の嫌なところを指摘してそう(笑)

だからといって、ぺたぺたと航平さんの頬を叩いて、投げ飛ばさなくても良いのに(笑)
二人で土手を下っていくところなんか、手をつないで社交ダンスでも踊りに行くのかって思いましたよ。
そして、二人だけになると、一気に小学生のように戻るところも、おかしくて。
これから、二人の絡みが増えると、もっと面白くなりそう。

で、航平さんは今回も体を張って、再び顔が絆創膏だらけ。
そんなところが、かわいく見えてしまう、不思議なアラフォー。

というわけで、ユナと弟の話は、そうだろうなって思っていたので、まったく驚きも無く(笑)
これからの展開も、なんとなーく読めそう。

ああ、ドラマ見てると、おでん食べたくなる。
私はがんもは苦手だけど…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。