Not alone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その12

11-87.jpg

白鳥さんがいくら誰の声を聞いたんだと聞いても、聞いていないという答える速水先生。
明らかに誰かをかばっていると、確信する白鳥さん。

この時、速水先生がこんなにブルブルと震えているんだから、少しや優しくしてあげなよと、白鳥さんに言いたい。

11-88.jpg

明らかに段々状態が悪くなっていく速水先生。
医師免許所有者が二人もいるんだから、もっと何とかならんのかって思うが、実際何にもできないのかね、こういう状態の場合。

11-89.jpg

相変わらず、白鳥さんは速水先生を支え続けてます。
こういうシーンがあるから、腐女子のハートを鷲掴みしてしまったんでしょうね(笑)

私は、速水先生の脚に萌えます(*/∇\*) キャ

11-90.jpg
11-91.jpg
11-92.jpg

「俺だよ。」「全部思い出した、佐々木を殺したのは俺だ」って、こんなに震えて汗までかくような状態なのに自分がやったと、花房師長をかばう速水先生、かっこ良すぎで泣けてくる(ノД`)・゜・。
それに、こんな笑顔するなんて…スタッフロールが邪魔だけどo(`ω´*)oプンスカ

11-93.jpg

そして、どんどん状態が悪くなって、血なのか胃液なのかよくわからんけど、赤いものを吐き出してしまう速水先生。
不謹慎ながら、この時の口の押さえ方が何だか可愛い、袖が微妙に長いところとか(*/∇\*) キャ

11-94.jpg

倒れ意識が薄らいでいく速水先生。またしてもスタッフロールが邪魔(笑)

11-95.jpg

最後のカット、何気に首筋に手を当てて脈を取っている白鳥さん。

スポンサーサイト

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その11

11-81.jpg

あの日、倒れている速水先生が見たのは、花房師長。

11-83.jpg

衝撃の事実を思い出してしまった速水先生。
少し、放心状態??

白鳥さんの手が何気に、速水先生触っていて(*/∇\*) キャ

11-84.jpg
11-85.jpg

起き上がろうとしますが、白鳥さんに体を支えられてしまうほど(ノД`)・゜・。
すかさず、速水先生の体を支える白鳥さん。
なんだかんだいって、一番速水先生のことを心配しているのね。

11-86.jpg

聞いた声の主が花房師長だと分かり、白鳥さんに、「何のことだ」とはぐらかす速水先生。
このときの、シャツが良い具合にはだけていて、鎖骨と首筋に(*/∇\*) キャ

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その10

11-73.jpg

倒れた速水先生は、あの日の光景を思い出します。
こんな風に無防備に倒れていたなんてキャッ(/д\*)

11-74.jpg

そして、意識なく倒れてしまった速水先生。
倒れ方が乙女っぽい(笑)

11-75.jpg

白鳥さんと田口先生によって、発見されます。良かったぁ~
って、さっきのカットから姿勢が変わってるところを見ると、速水先生起き上がろうとして無理だったのかな。
そこまで弱ってるのに…。

11-76.jpg
11-77.jpg

すかさず、白鳥さんは速水先生の脈を測ってます。
このときの白鳥さんと速水先生の手の感じが、何だか(´∀`*)エヘ

11-78.jpg

「佐々木を呼ぶ声が聞こえて」と弱々しく言う速水先生。

11-79.jpg
11-80.jpg

速水先生があの日、見たものは…。

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その9

11-67.jpg

病院を抜け出して、城東デパート跡地に来た速水先生。
よく病院抜け出せたよね、事件の重要参考人でもあるし、この場所も殺人事件の現場だったんだから、こんなに自由に出入りできないと思うけど…。
そこは突っ込んじゃダメ??

11-68.jpg

現場をよれよれになりながら、うろつく速水先生。

11-69.jpg

この速水先生のカット好き´`ァ,、ァ(*´Д`*)´`ァ,、ァ
儚くてちょっと、少年みたいなところとか。

11-70.jpg

あの日、佐々木さんが座っていた場所に座る速水先生。
このときの座り方が、もう病人な座り方で、倒れてしまうぞって言いたくなる。

このロケ地、横浜の新高島だよね。背景に日産とゼロックスのビルが映ってるし。
ああぁ。職場からこんなに近い場所でロケしていたなんて、不覚・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん
でも、このころ全くジェネラルに興味無かったんだよなぁ、すっごく後悔ρ(・ω・、)イジイジ

11-71.jpg

そして、直後心臓がおかしくなったのか、倒れてしまう速水先生。
ほらっ、病人なのに大人しくしていないからっ(*'へ'*)ぷんぷん

11-72.jpg

倒れた速水先生は何かを発見します。

西島さんって11話あたりで減量したのかな?
1話のころと比べると11話は、顎のラインとかが違う。
こんなちょっとの時間で痩せられるんですねー、さすが、役者だ!

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その8

11-61.jpg

彩子ママの回想に出てきた、速水先生と佐々木さんの密会。
速水先生、いっつも病院にいてプライベートが殆ど無いんじゃないかって思っていたけど、こんなお店でお酒を飲んでいたことが判明!
しかも、私服パート2だ。やっぱり黒でまとめてますね。

11-62.jpg

そして、ケーキの時のようにパクっとおつまみを食べる速水先生。
なんか、小動物みたいだ(笑)

11-63.jpg

速水先生もこんな風に笑うんだなぁって思う。
普段、シニカルな笑みしかしないからなぁ~~

11-64.jpg

お酒を飲むところが、絵になる速水先生。
速水先生は仕事のことも考えてお酒飲まないんじゃないかって思っていたんだけど。

11-65.jpg
11-66.jpg

検査後、首元に大きな絆創膏を貼って眠っている速水先生。
この後、病院を抜け出すのね。

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その7

11-53.jpg

彩子ママに謝った直後、ゼーゼーと苦しそうに呼吸し、モニターもピカピカと鳴り始めた。
謝ったショックで何かあったんではって思っちゃったよ(笑)
そして、長谷川先生がやってきて、「俺のレートコントローラに何を使った」と聞く速水先生。
長谷川先生は「βブロッカーですが」と答え。
「それだっ」っという速水先生。
長谷川先生が「速水先生、喘息があるんですか?」って驚いて聞くけど、視聴者も驚くよ。
今まで速水先生が喘息だという描写はなかったし、長谷川先生も知らなかったのかって。
まあ、速水先生なら投薬で発作をコントロールして周囲に気づかせなかったのかもしれないけど。
長谷川先生も速水先生の既往歴を知らずに危険な薬を使うなんて(`3´)

このシーンで、長谷川先生の「喘息があるんですか?」の問いに、うんうんと頷く速水先生は可愛いかったけど(笑)

11-54.jpg

こんなゼーゼーと苦しそうな速水先生。
不謹慎ながら、この表情で萌えてしまった(_ _|||)

11-55.jpg

発作が落ち着いたけど、より一層弱く儚くなってしまった速水先生。
声もか細いです(´Д`。)グスン

11-56.jpg

長谷川先生に「すみません、喘息のこと知らなくて」って言われても、怒らない速水先生。
これが、自分じゃなくて患者だったら、大激怒だっただろうなぁ。
怒る気力もなかったんだろうけど。

11-57.jpg

「いや、そんなことよりも」と喘息の発作よりも首に見つかったしこりが気になる速水先生。

11-58.jpg

頚部リンパ節生検をやりましょうと佐藤ちゃんに言われて、「だなっ」って佐藤ちゃんに対してはいつものようにちょっと偉そうな速水先生(笑)

頚部リンパ節生検ってカミそうなセリフだなぁ~

11-59.jpg

「俺は延命治療を望まない」と自分の病気を確定させたかのような速水先生。
延命治療を望まないのは、速水先生らしいけど、望んでよって誰もが思った瞬間・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん

11-60.jpg

頚部リンパ節生検中。
この検査、痛そうだなぁ(´Д`。)グスン

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その6

11-47.jpg

15年前の城東デパート火災時の混乱した東城大病院。
新人医師だった速水先生がジェネラル・ルージュと呼ばれる所以になった出来事。
白衣を着た速水先生がちゃんと見れるのはこのシーンだけかも。
物語の中で白衣はわざと着なかったというので、おそらくラストで着たわけは凱旋ということを印象付けたかったのかなぁ。
だったら、コンビナート火災の様子をちゃんと見たかったよ、予算と時間がなくてもヾ(。`Д´。)ノ彡

しかし、27歳の速水先生を39歳の西島さんが演じて違和感無いというマジック(笑)

11-48.jpg

彩子ママの娘さんの状態を確認する速水先生。
その前に、和泉先生の確認もしているんだよね。その時、速水先生の白衣を引っ張って、泣き叫ぶ彩子ママ。
この泣き叫ぶ声がちょっとヒステリック気味で、苦手かも、演技はすごいかもしれないけど。

11-49.jpg

「残念ですが」と今とは違って、優しい口調の速水先生。
こんな小さい赤ん坊の死亡確認をしないといけないとは、つらいね。

11-50.jpg

彩子ママに「娘のことなんて覚えてないくせに」と言われるけど
速水先生は「お嬢さんは、水色の着ぐるみに…」としっかり覚えていた。
このときの「着ぐるみ」って言葉がちょっと気になるけど…あれって「着ぐるみ」って言うの??

11-51.jpg

「昨日の記憶はないが、患者の記憶は今も鮮明だ。救えなかった患者の顔は忘れられません」という速水先生。
これ、6話の車いす少年の「救えた患者の顔は忘れる」という言葉の裏返しですね。
医者として誠実な速水先生を象徴づけるセリフですね。

11-52.jpg

「お嬢さんを救えず、申し訳ありませんでした。」
こんな風に速水先生が謝るなんて(ノД`)・゜・。

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その5

11-40.jpg

長谷川先生がやってきて、心房細動が続いているのでレートコントロールをするという。
このときの「ああ」っていう返事が、いつもと違って投げやりというか、弱々しくて。

11-42.jpg

でも、横顔は相変わらず美しい(笑)

このとき、レートコントロールに使った薬が後ほど大きな展開を見せるんだけど。
なんか、取ってつけたかのような感じで…。

11-43.jpg

寝ている速水先生。
こんな風に寝ている速水先生が無防備に寝ている姿は、もっと別な形で見たかったよ(笑)

11-44.jpg
11-45.jpg

速水先生が気配を感じてか、目を覚ますと彩子ママが立ってます。
目が覚めていきなりこんな風に人が立ってたら、驚くよ。ただでさえ、速水先生心臓が弱ってるのに。

11-46.jpg

そして、彩子ママは15年前の城東デパート火災の時の出来事を話し始めます。

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その4

11-32.jpg

昨日の記憶を思い出し、寺内さんにとどめをさしたのは、佐々木さんではなく他にいるという。

11-35.jpg

速水先生はナイフを受け取っただけで、その場に捨てたという速水先生の言葉を信じる田口先生に
「信じるのか、熱に浮かされたふりをした患者の嘘かもしらないぞ」なんて言ってしまう速水先生…。

11-36.jpg

白鳥さんとグッチー先生が真犯人を見つけられなかったら、大人しく逮捕されろっていう白鳥さんに
「それまで、俺の命が持てばな」なんて、まるで自分の病気のことを分かっているかのようなことを言う速水先生。
なんか、病気になってから妙に自虐的だよ(ノД`)・゜・。

11-38.jpg

まだ、昨日のことで思い出せないことがある速水先生。

11-39.jpg

どうして思い出せないんだと、混乱している速水先生に、さすが心療内科医のグッチー先生は優しく声をかけます。
こういうとき、アメとムチな白鳥さんと田口先生のコンビがうまく機能していますね。

ああ、しかし全部ベットの上の速水先生になってしまった(ノД`)・゜・。
寝ている姿も妙に色気があるんだけどね(笑)

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その3

11-19.jpg
11-21.jpg

速水先生のもとへ花房師長がやってきて、思いつめたように何かを取り出そうとしますが
良いところで白鳥さんとグッチー先生がやってきます。

11-22.jpg
11-23.jpg

白鳥さんは、寺内さんの土地が汚染されていることを知っているのかと聞きます。
速水先生は、そんな話を昨日聞いたと答え、昨日の記憶を巡らせます。
もう、すっかり病人な速水先生です(ノД`)・゜・。

11-24.jpg
11-25.jpg

昨夜、佐々木さんから寺内さんを殺したという告白を聞く速水先生。
顔が思いつめてます。

11-26.jpg

佐々木さんから殺してくれと懇願される速水先生。
ダメだよ、佐々木さん。医者にそんな頼みしちゃ。
そして、速水先生は受け取ったナイフを捨てます。
これも、ダメだよ速水先生、いくら空き地とはいえ、誰かに当たることだってあるんだからさ(笑)

11-27.jpg

いつもの強気な口調で佐々木さんを問い詰めます。
佐々木さんは、オピオイドの注入直度を変えただけだとわかり、寺内さんを殺したのはもう一人いると判明。

11-28.jpg
11-29.jpg

だけど、速水先生の呼吸がだんだん荒くなり、明らかに調子が悪くなっていきます。

11-30.jpg

そして、倒れてしまいます。゜゜(´O`)°゜。
なんか、急に体調が悪くなった気がしたけど…。

まあ、倒れる速水先生、無駄に色気が(笑)

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その2

11-13.jpg

断片的にしか記憶が思い出せない速水先生。
ナイフを持っている自分を思い出します。

11-14.jpg

寺内さんを殺したのは佐々木さんだと言う速水先生。

11-15.jpg

そして、佐々木を殺したのは自分かもしれないと、衝撃的なことを言う速水先生。
こんなに緊迫としたシーンだけど、速水先生まつ毛長いなぁ~なんて思ってしまった(笑)

11-16.jpg

その後、突然痙攣を起こす速水先生。
演技だとわかっていても、リアルな痙攣で(ノД`)・゜・。

佐藤ちゃんに顔を顔を押さえられてしまっている、速水先生。普段とは逆の立場になってしまっているんだなぁと思うシーン。

11-17.jpg

ICUの個室ベットに入った速水先生。
ベット上部にあるタグから、佐藤ちゃんが主治医らしい。速水先生の生年月日は結局最後まで良く見えなかったなぁ~。

11-18.jpg

翌日、速水先生の病気の原因が不明のため、検査に向かうシーン。
このとき、同時に運ばれてきた彩子ママが、東城大は嫌だとヒステリックになってます。
彩子ママを演じるのは麻生さんなので、JINの栄さんを彷彿とさせるヒステリック気味で、一瞬江戸に見えました(笑)

ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話の速水先生 その1

11話は速水先生が救急搬送されてくるという衝撃から始まります。
この回から、ほぼ速水先生はベットの上で患者服ですね。
本当に不謹慎ながら普段強気な人ほど、弱っていると萌える(*/∇\*) キャ

11-01.jpg
11-03.jpg
11-06.jpg


酸素マスクされ、苦しそうな速水先生。
佐藤先生や長谷川先生、そして研修医くんたちに治療されるなんて、本当は嫌なんだろうなぁ。

で、前回搬送されてきたときは、まだ私服だったのに、今回はもう患者服。
ということは、この初療室で着替えさせられちゃたのね(*/∇\*) キャ

11-04.jpg

刑事さんたちによると、速水先生は城東デパートの跡地にこんな風に倒れていたらしい。
無防備(*/∇\*) キャ

11-07.jpg

佐々木さんが亡くなったことを知った速水先生。

11-09.jpg

こんな状態なのに空気が読めない白鳥さん(笑)は、速水先生を問い詰めます。

11-10.jpg
11-11.jpg
11-12.jpg

何があったのか思いだそうとしても思い出せない、まさに11話のタイトルどおり記憶喪失な速水先生。
こんな風に震えている速水先生なんて(ノД`)・゜・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。